札 幌 駅 前 通 を ビ ジ ネ ス パ ー ソ ン の 皆 さ ん が 働 き や す い 、 健 康 な 地 区 へ

●活動の様子や最新情報はFacebookページにて更新しています。→こちら

人体改造カブ式会社は、エリアヘルスマネジメントに取り組むプロジェクトです

札幌駅前通地区のビジネスパーソンには単身赴任者も多く、独自の健康づくりに関する需要があると想定されます。そのため、新たなエリアマネジメント活動のひとつとして、札幌駅前通地区において主役となるビジネスパーソンの健康づくりに取り組むことで札幌駅前通地区全体の健康の向上を図り、「札幌駅前通地区をビジネスパーソンのみなさんが働きやすい、健康な地区」にすることを目指します。

 

主な活動としては、健康増進につながる企画を通して札幌駅前通地区の特徴的な健康ニーズをリサーチしています。今後は、リサーチで得られた健康ニーズや健康課題に応じた企画を立て「健康」の定義を広げていきながら、地域企業とも協働して健康課題を解決する仕組みづくりを行います。

 

●自らヘルスケアを行うことで自分自身を「人体改造」すること、「ラダをイブイ」させることから着想して命名しました。

 

エリアヘルスマネジメント宣言

人体改造カブ式会社では、札幌駅前通地区に務めるビジネスパーソンが心身ともに健康で、働きやすい地区を目指し、以下に取り組むことを宣言します。

 

①札幌駅前通地区の最新健康ニーズのリサーチ

 アンケートや聞き取りから、最新の健康ニーズを把握します

 

②健康増進・維持につながる仕組みづくり

 健康ニーズをもとに企画を立てるなどして、地区全体の健康の底上げに取り組みます

 

③地域企業と協働していく仕組みづくり

 エリアヘルスマネジメントを、社会貢献や地域の発展につなげます

 

これまでの活動紹介

18/9/28 |コバル計画

人体改造カブ式会社カラダをブイブイ変えていくアイデア募集!

人体改造カブ式会社のキックオフ企画として、健康ニーズを探るためのワークショップを実施しました。集まった参加者には人体改造カブ式会社の「社員」(コアメンバー)として継続して活動に参加していただいています。

 

19/1/19 STREET LOUNGE CoBAR(コバルドオリ全体企画に合わせて実施)

疲れをふっとばす!ーまちなか足湯プロジェクトー

札幌駅前通地区に勤めるビジネスパーソンをターゲットに、疲労回復やメンタルヘルスケアを目的とした休息の場を試験的に展開。足温熱器を用いて、足湯気分を味わっていただきながら、健康ニーズに関するアンケート調査も行いました。

 

非常食でコースランチ?!食べて高める防災意識

199月の震災を受け、健康と防災を掛け合わせて企画。非常食を「コースランチ」仕立てで食べながら、非常食で栄養をどう補うか、今後のためにどう備えていくかなどを参加者とともに考えました。

  

19/3/13〜4/17|コバル計画|毎週水曜日、全6回開催

疲れをふっとばす!ーコバルでまちなか足湯気分ー

1月の実施を経て、毎週水曜日にビジネスパーソンの退勤時間に合わせて17時半〜19時半の時間帯で開催。足湯に浸かるのと同等の効果が期待できる足温熱器を用いて、疲労回復やメンタルヘルスケアを目的とした休息の場として定期開催しました。健康ニーズに関するアンケート調査も行い、これからの人体改造カブ式会社の健康増進企画につなげます。


問い合わせ

月1〜2回、社員(コアメンバー)による社内会議も行っており、自由に参加いただけます。

ご興味のある方は、下記までお問い合わせください。

 

札幌駅前通まちづくり株式会社(担当:赤坂)

電 話|011-211-6406

メール|info@ekimaest.jp