12月のまち会社イベントのお知らせ

2021年12月に開催する当社主催のイベントについて、お知らせいたします。

チ・カ・ホ

kuraché「ありがとうを、つめ込んで」

日 時|12月1日(水)~12月10日(金)10:30-18:30
場 所|チ・カ・ホ 北1条イベントスペース(東)[出入口7と9の間]
主 催|札幌駅前通まちづくり株式会社・株式会社ノーザンクロス
問合せ|札幌駅前通まちづくり株式会社 011-211-6406
WEB / Facebook / Twitter / Instagram  *LINE公式アカウントはじめました!「クラシェ」で検索!

「北海道らしいステキな暮らしの提案」として、モノづくりに込めた思いやこだわり、スタイルなどを伝えるマルシェ形式のイベントです。 12月のテーマは「ありがとうを、つめ込んで」。
ありふれた日常が、ありがたいと実感する日々。 今年はどのような一年でしたか。
普段はなかなか伝えられない想いを気負うことなく伝えられる、そんな季節となりました。
心が温かくなるような手作り品、カラダが満たされる美味しいもの。贈りものにぴったりな品々がたくさん並びます。日頃の感謝をつめ込んで、大切なあの人や自分への贈りもの、クラシェで探してみませんか。

「新北海道スタイル」に則り、店舗ごとのソーシャルディスタンスを確保するなど、感染防止対策を講じた上で開催します。

チ・カ・ホのお正月

日時|12月28日(火)午前 : 書道パフォーマンス *時間未定
   12月29日(水)~ 1月3日(月): 水引アート作品の展示
場所|チ・カ・ホ 北3条交差点広場(西)
主催|札幌駅前通まちづくり株式会社
協力|札幌南高等学校書道部、風間天心(美術家・僧侶)


札幌南高等学校書道部による書道パフォーマンスと、美術家・僧侶 風間天心さんによる「虎」をモチーフにした水引アート作品の展示で、今年もチ・カ・ホのお正月をにぎやかに彩ります。

※新型コロナウイルスの感染状況によって、内容が変更となる可能性がございます。

アカプラ

アカプライルミネーション2021-2022

期間|2021年11月19日(金) ~ 2022年3月14日(日)
点灯時間|16:30~22:00 ※2月13日(日) 以降は 17:00~22:00
会場|札幌市北3条広場(アカプラ)|札幌市中央区北2条西4丁目及び北3条西4丁目
主催|札幌駅前通地区活性化委員会
共催|さっぽろホワイトイルミネーション実行委員会

北海道に現存する中で最古の街路樹である、アカプラのイチョウ並木を光で演出します。3色のLED電球を使用したイルミネーションの光の変化で、北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)を望む札幌を象徴する美しい景観を一層鮮やかにします。

写真:Doppietta photo


テラス計画

Think School 制作コース4期生 最優秀賞受賞展 金野佑海「4Fさん」

会 期|12月18日(土)〜 1月10日(月・祝) 11:00-19:00
主 催|札幌駅前通まちづくり株式会社
問合せ|011-211-4366|terracekeikaku@gmail.com(テラス計画)

※ 貸切のため、12月22日(水)は15:00まで、1月10日(月・祝)は13:00以降の入場となります。
※ 12月27日(月)〜1月4日(火)は年末年始のため、休廊となります。

このたびテラス計画では、アートとまちづくりを学ぶ「Think School」制作コース4期卒業制作展で、最優秀賞を受賞した金野佑海の個展「4Fさん」を開催いたします。
金野はこれまで、余白や行間など、見えないものに思いを寄せ、制作を続けてきました。今回は、テラス計画の空間的な特徴を着想のひとつにした立体作品を展示します。意識と無意識、夢と現実が混在するかのような金野作品の世界感を、ぜひご高覧ください。

眺望ギャラリー テラス計画
住 所|札幌市中央区北2条西4丁目1 赤れんが テラス5階
TEL|011-211-4366  MAIL|terracekeikaku@gmail.com
WEB|https://www.terracekeikaku.com/
Facebook|https://www.facebook.com/terracekeikaku/

駅前通

Sapporo Parallel Museum 2021「幕を開ける」

会期|12月3日(金)~ 12月12日(日)11:30-19:30
会場|ヒューリック札幌 仮囲い(北3西3)、miredo 2F(北3西3)、札幌第一ビル4F(北2西3)、北海道ビルヂング1F(北2西4)*12/5,12休館、赤れんが テラス1F(北2西4)、日本生命札幌ビル 1F・B1F(北3西4)
主催|札幌駅前通地区活性化委員会
助成|令和3年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業
企画|札幌駅前通まちづくり株式会社 
共同企画|一般社団法人プロジェクタ

コーディネート|CAI現代芸術研究所/CAI03
問合せ|札幌駅前通まちづくり株式会社 011-211-6406
W E B|www.parallelmuseum.com(12/3公開)


2020年世界的な新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行から、私たちの日常は劇的に変化しました。
人との距離を保ち、見えない距離感を測りながら新たな関係性の構築を模索する一方、リアル開催が困難になった催しや展示はオンラインで開催され、世界中の芸術文化をどこにいても楽しめる豊かな環境となりました。
世界の情報が瞬時に手に入り、物理的な距離が加速度的に消失したと同時に、実際にその場に行き体験するという身体性や場所性、祝祭性が失われていきました。
また、まちづくりの「賑わいづくり」や、アートの「関係性の構築」に対しても変換を求められ、世の中の不確実性に向き合うこととなりました。

このパンデミックに直面したことから、不確実な現在を多様な視点で見つめるアートの価値観を再認識し、世界中のどこからでもアクセス可能な展覧会「サッポロパラレルミュージアム」を立ち上げます。
現実空間では札幌駅前通を中心にした街中で、仮想空間ではwebサイト内で、異なる作品を展示します。

Happy Tree Street 2021

期 間|11月26日(金)~12月25日(土)
主 催|札幌駅前通振興会
共 催|札幌駅前通まちづくり株式会社
後 援|札幌市、さっぽろホワイトイルミネーション実行委員会
WEB / Facebook / Twitter / Instagram


「ふゆのまち歩きを楽しく」をコンセプトに、札幌駅前通に隣接する商業者・ビル管理者等が季節を彩るイルミネーションや施設内にツリーを装飾し、冬の札幌ならではの華やかな雰囲気で来街者をおもてなしします。 札幌駅前通のホワイトイルミネーションやクリスマスツリーを撮影して、「#happytreestreet」をつけてSNSに投稿すると、抽選で札幌駅前通の素敵なグルメが当たる投稿キャンペーンも行っています!ぜひご参加ください。


※当取組では、参加施設が新型コロナウィルス感染症対策徹底し、安心して〝まち″にお越しいただけることを発信していきます。札幌市商店街感染防止対策強化支援事業のもと、感染対策指導を実施済です。