アカプライルミネーション2020-2021がスタートしました!

アカプライルミネーションが、本日11月20日(金)からスタートしました。

北海道に現存する中で最古の街路樹であるイチョウ並木を光でライトアップします。イルミネーション約45,000球による“光の変化”で幻想的に表現します。今年度は新型コロナウイルスの感染拡大防止に立ち向かってくださっている医療従事者への感謝も込め、アカプラの魅力を引き続き発信していきます。

また、サウンドアーティスト大黒淳一氏に音楽制作を依頼し、光と音楽を連動させた演出を行います。

開催期間:2020年11月20日(金)~2021年3月14日(日)

点灯時間:11月20日(金)~2月11日(木)  16:30~22:00

        2月12日(金)~3月14日(日)   17:00~22:00

※新型コロナウイルス感染症対策の一環として、11月27日(金)まで(新型コロナウイルス集中対策期間)

 点灯時間が16:30~20:00に変更となります。

今後の点灯スケジュールは随時、札幌市北3条広場(アカプラ)のホームページや当社SNSにてお知らせしてまいりますので、ご確認ください。
■札幌市北3条広場(アカプラ)ホームページ https://www.kita3jo-plaza.jp/
■まちづくり会社Facebook / Instagram @sapporoekimaedori / @sapporo.ekimaest