CLT仮設店舗[Wood kiosk project]ウッド・キオスク・プロジェクト


札幌駅前通まちづくり株式会社では、全国初となる北海道産カラマツ材を使用したCLT工法(クロス・ラミネイテッド・ティンバー=直交集成板)により製作した、屋外イベント向け「CLT仮設店舗」を開発しました。
この仮設店舗は、道産木材の需要拡大や、市民にはまだ馴染みの薄いCLT工法の周知を図る目的のほか、公共空間と調和する優れたデザインと、イベントでの実用性を兼ね備えた建築物になるよう開発を進めてきました。
弊社では、札幌市内をはじめ道内各地で行われるイベントにも幅広く貸し出しを行い、公共空間で行われるイベントの「デザインの質の向上」に寄与して参ります。


●CIT仮設店舗の詳細は下記PDFファイルをご覧ください。

●このプロジェクトは、今年度創設された、「木」に関するあらゆるモノ・コトを対象にデザイン性が優れた製品・取組等を表彰する「ウッドデザイン賞2015」を受賞しました。
ウッドデザイン賞についてはこちらをご覧ください。https://www.wooddesign.jp

CLT仮設店舗のレンタルのご案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 866.4 KB

●CLT仮設店舗のお申し込み・お問い合わせ先:札幌駅前通まちづくり株式会社

〒060-0003 札幌市中央区北3条西3丁目1 札幌大同生命ビル
TEL. 011-211-6406   FAX. 011-211-6408   e-mail. info@sapporoekimae-management.jp