2013年

3月

21日

札幌駅前通地下歩行空間2周年フォーラム サッポロデザインの展開に向けて

3月12日に、地下歩行空間は開通2周年を迎えました。
通行される方々や地下広場をご利用になられるお客様も大変多く、

 

地下歩行空間について、市民の方々の認知度は高まったと思います。

認知度が高まった分、使い方に対しては、皆さんいろんなお考えをお持ちだと思います。
そこで2周年を振り返りながら、今後の使い方やチ・カ・ホの戦略を考えるフォーラムを開催することになりました。
年度末のお忙しいところ大変恐縮ですが、ぜひご参加いただければと思います。
どうぞよろしくお願い致します。(チ・カ・ホは札幌市のほうで継続して節電をしていることから、大変寒いため暖かい格好をしてきてください。) 

【札幌駅前通地下歩行空間2周年フォーラム  サッポロデザインの展開に向けて】

日時:3月21日(木)18:00-20:30
場所:札幌駅前通地下歩行空間 北3条交差点広場(西)入場無料
主催:一般社団法人都市・地域共創研究所・札幌市・札幌駅前通まちづくり株式会社
問い合わせ:一般社団法人都市・地域共創研究所事務局
TEL:011-596-0277

プログラム ※変更することもございます。
・基調講演Ⅰ 「都市の創造力を培養するカレッジの役割」蓮見 孝 氏(札幌市立大学 学長)
・基調講演Ⅱ 「豊かなライフスタイルを支えるデザイン」小泉 誠 氏(デザイナー)
・パネルトーク「札幌駅前通地下歩行空間のマネジメント戦略」
 【パネリスト】
 ・金城 敦彦 氏(一般社団法人大手町・丸の内・有楽町地区まちづくり協議会 事務局長)
   ・平塚智恵美 氏(有限会社叶多プランニング 代表取締役)  

 

   【コメンテーター】
 ・蓮見 孝 氏(札幌市立大学 学長)
 ・小泉 誠 氏(デザイナー)
 【コーディネーター】
 ・小林 英嗣 氏(一般社団法人都市・地域共創研究所代表理事)