札幌駅前通まちづくり株式会社について

札幌駅前通まちづくり株式会社について

 近隣で働くオフィスパーソンや都心に訪れる方々と連携しながら、札幌駅前通の地上と地下を魅力ある都心の「顔」として育て、継続的かつ恒常的ににぎわいある地域づくりを進めています。
また周辺地区と連携をし、まちづくり効果の波及、都心全体の活性化に貢献できるように取り組んでいます。

 「札幌駅前通地下広場(チ・カ・ホ)」や「札幌市北3条広場(アカプラ)」の指定管理業務、地下歩行空間の壁面を活用した広告事業によってまちづくり財源を創出し、その収益を札幌駅前通地区の地上や地下に賑わいをつくりだす活動などに充て、地域に還元しています。
平成29年度の地下広場の貸出度合を示す「稼働率」は平均で約9割にも上り、市民が都心を訪れる機会の増加や大通地区と札幌駅前地区の回遊性の向上に貢献しています。

 また、「テラス計画」や「コバルドオリ」を活用したコミュニティづくり、まちなみ形成の促進やまちに必要な施設の誘致、そして、それらの話し合いの場づくりなど、ハードとソフトにわたって「まちづくり」を行っています。

<空間活用によるにぎわいづくり>

●札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)等の活用
  ・イベント、ストリートライブ、展示会
  ・オープンカフェ等休憩・滞留施設
  ・食品物品販売・ワゴン販売
  ・商業プロモーション
  ・エリアマネジメント広告
●地上空間の活用
  ・札幌市北3条広場(アカプラ)等でのイベントの実施
  ・コバルドオリの運営管理


<個性豊かなストリート文化の創出>

●イベントコーディネート 
●企業・大学などの知識、情報


<安全・安心・快適な環境整備>

●交通安全運動、防犯活動
●駐輪対策、地域の環境美化活動 等


<将来のまちづくりを担う人材育成>

●セミナー・フォーラムの企画・運営
●研修の実施 等


<駅前通地区・札幌・北海道の魅力発信>

●駅前通地区の飲食店案内
●観光パンフレットの作成、外国人の観光案内