2015年

3月

09日

Public Art Research Center 4[ PARC 4 : Open Studio ]開催!

[ PARC4 : Open Studio ]

「公共空間の可能性」について考察してきたPARCは、制作に集中しているその瞬間その環境は公共空間ではなく自分だけの世界になるのではないか?という仮説をたて、4回目となるPARCのテーマを「Open Studio」としました。札幌駅前通地下歩行空間にアーティストの制作現場のようなスタジオを出現させ、公開制作、作品展示、レクチャー、ワークショップ、ミーティングなどアクティブな状況の構築を行います。会期中は4組のアーティストの作品展示や公開制作、ワークショップを行う他、講師指導のもと「イスづくりDIYワークショップ」を実施します。3月25日(水)は、参加アーティスト4組によるアーティストトーク、3月26日(木)はアートプロジェクトの研究者による「日本の都市型アートプロジェクト」についての講演、3月28日(土)は全国各地からアートディレクター/企画者4名をお招きし、それぞれの実践的な活動紹介と、「地域、アート、プロジェクト」と題したオープンミーティングを行い、昨今、様々な形で注目されているアートプロジェクトについて対話を重ねます。[ PARC 4 : Open Studio ]は、行動、対話、制作、聴講、会議、行為などアクティビティに溢れた時間と空間を立ち上げることで、いつもの通過地点を創造拠点のスタジオへと変化させる試みです。


日時|2015年3月25日(水)〜3月29日(日)
時間|12:00〜18:00
会場|札幌駅前通地下歩行空間|札幌駅側イベントスペース
主催|札幌駅前通まちづくり株式会社
企画|PROJECTA


■期間中のイベント
3月25日(水)18:00〜19:30|アーティストトーク|野原万里絵 、池田光宏+小木曽瑞枝、北澤潤、藤木正則
3月26日(木)13:00〜15:00|ワークショップ|北澤潤「マイタウンマーケット発想法」
3月26日(木)18:00〜19:30|レクチャー|熊倉純子「日本の都市型アートプロジェクト」
3月28日(土)13:00〜15:00|ワークショップ|池田光宏+小木曽瑞枝「みえないメガネでみえる世界」
3月28日(土)17:00〜19:00|オープンミーティング|宮本初音、武藤勇、橋本誠、井上文雄「地域、アート、プロジェクト」

参加者のプロフィールはこちら


※ワークショップやイベントは定員がありますのでこのweb内でのご予約をおすすめします。
※会場は歩行空間ですので暖房設備がありません。ワークショップやレクチャーに参加される方は暖かい服装でお越し下さい。
※内容は都合により変更になる場合がございます。ご了承ください。
※ワークショップやレクチャーへの参加者の写真は、記録集やその他の媒体への掲載する可能性がある事をご承諾願います。

Exhibition|展覧会+公開制作+ワークショップ

3月25日(水)〜  3月29日(日)12:00 〜 18:00

■参加アーティスト
池田光宏+小木曽瑞枝(ワークショップ+展示)
北澤潤(ワークショップ+展示)
野原万里絵(公開制作+展示)
藤木正則(公開制作)


■アーティストトーク| 3月25日(水)18:00〜19:30|参加作家による作品紹介と公共空間について

Workshop|ワークショップ

a. マイタウンマーケット発想法 —もしも札幌に「手づくりの町」をつくるなら―|北澤潤

2011年から福島県相馬郡新地町で行われてきた《マイタウンマーケット》。仮設住宅の路上に敷かれたカラフルなゴザの上で、まるで市場のように「手づくりの町」をつくるこの活動は、2014年までに11回の実施を繰り返し、地域の文化行事として定着してきました。《マイタウンマーケット》の準備段階で は、地域の子どもと大人が一緒になって「いつもの町」について考えることから、個性豊かな「手づくりの町」を形にしていきます。
今回は、町の要素をカードにしたり、夢を描いたり、シャッフルしてみたり、とマイタウンマーケット流のおかしな発想法を用いながら、「もしも札幌に『手づくりの町』をつくるなら」と空想を膨らませていきます。面白いこと好きな子どもたちと保護者の方々、まちづくりに関心をもっている方々におすすめのワークショップです。

 

日時|3月26日(木)13:00〜15:00
定員|10名程度 ※下記申込みフォームからのご予約をおすすめします 
参加費|無料

b. みえないメガネでみえる世界|池田光宏+小木曽瑞枝

画用紙で自分の顔の一部を隠して、それを絵で補完してみるワークショップです。メガネの形に型抜きされた台紙に目を描いて、次に目の覗き窓を型抜きされた台紙に、目以外の顔を描いてもらいます。最後に、制作した2点を身につけて記念写真を撮影。表現方法は自由。見る人が思わずクスっと笑っちゃうようなポートレイトを作りましょう。


日時|3月28日(土)13:00〜15:00

定員|10名程度 ※下記申込みフォームからのご予約をおすすめします

参加費|無料

WS撮影時の参加者の写真はその後、PARC会場やその他の様々な媒体への掲載、展示等する可能性がある事をご承諾願います。

c. イスづくりDIYワークショップ

講師指導のもと、木材でオリジナルのイスやベンチなどを作ることができるDIYワークショップ・スタジオ。

1)まず自分が作りたいイスのイメージをスケッチします。
2)スケッチを元に講師と相談して、形とサイズを決めます。
3)木材をノコギリでカット、講師と共に電動工具で組み立てます。
4)完成(ここまでに約1時間〜2時間)

 

 期間|3月25日(水)〜 3月29日(日) 

時間|①12:00〜13:30  ②14:00〜15:30  ③16:00〜17:30

定員|各日6名程度  ※下記申込みフォームからのご予約をおすすめします 

材料費|1,000円〜3,000円(サイズによる) 

Lecture|熊倉純子講演「日本の都市型アートプロジェクト」

3月26日(木)18:00〜19:30

アートプロジェクトの研究者 熊倉純子氏による講演「日本の都市型アートプロジェクト」は、現在注目されているアートプロジェクトの概要の解説、他都市の事例紹介、地域にもたらす変化などについてお話しいただきます。国際芸術祭から地域活性化事業まで全国各地、様々な場面で推進されるアートプロジェクトの展望と課題について、今後の札幌でも議論の場が形成されていくことを求めての講演です。

Open Meeting|オープンミーティング

3月28日(土)17:00〜19:00

第1部のショートレクチャーは、全国各地からアートディレクター・企画者の井上文雄氏、橋本誠氏、宮本初音氏、武藤勇氏の4名をお招きし、東京、名古屋、福岡、それぞれの地域を基盤とした活動をお話しいただきます。第2部のオープンミーティングは、モデレーターに漆崇博、高橋喜代史を加えた6名で「地域、アート、プロジェクト」をテーマにオープンミーティングを行います。全国各地で企画されているアートプロジェクトに関する各自の認識や問題意識を共有し議論をしていきます。

【第1部】ショートレクチャー 17:00〜18:00
 宮本初音(ART BASE 88|福岡)
 武藤 勇(N-mark名古屋) 
 橋本 誠(一般社団法人ノマドプロダクション|東京)
 井上文雄(CAMP|東京)


【第2部】オープンミーティング「地域、アート、プロジェクト」18:00〜19:00
 出演|井上文雄、橋本誠、武藤勇、宮本初音
 進行|漆崇博(AISプランニング代表)、高橋喜代史(アーティスト/コーディネーター|PROJECTA

ワークショップのお申込み

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

◎過去の情報(PARC1〜3)はこちらからご覧ください。

PARC1

PARC2

PARC3